鉄道よろず

2017年7月10日 (月)

やはり認識がおかしい(梅原淳 うそ)

"私の住んでいる千葉県には経営トップの強い個性で注目を集めている第三セクター鉄道がある。社長氏が航空業界の出身であるからというよりは、かつて鉄道少年あった過去から脱皮できていないという点で筆者は社長氏を鉄道関係者とは認めがたいのだが、ご自身のブログで鉄道の現実には興味がないということを曝け出した。
路面電車にも拘りをお持ちのようだが、「『邪魔だから要らない』という人がいなくなった」という彼の目には岐阜や堺などという都市は見えていないのだろう。筆者は無力ゆえ彼に届き得る言葉を思い付かないが、読者諸賢におかれては拙文で路面電車の現実を改めて理解して頂きたい。"

もしかして、かやはり、か判じ難いところですが、鉄道関係者同士としての梅原さんと鳥塚社長の溝は深いのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

「飛行機を大事にしましょうね」

タイトルは

いすみ鉄道 社長ブログ
鉄道の弱点(2017/05/22)

から引っ張ってきたんですが、
「いすみ鉄道のために地方の航空路線を維持して下さいなんて、馬鹿も休み休み言えよ。だいたい、こっちからは23区に行けりゃいいのにいすみ鉄道なんてどこにあるか分からないような…え?日本⁉」
てな半畳を飛ばしそうな人は社長ブログは読まんでしょうね。存在を知らない90%:存在は知っているがエラそうな文章に腹が立った10%、くらいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

一度でいいから言ってみたい:「集票に …」

「選挙での集票に関係ない私だからこそ思い切ったことが言える」

参宮線廃止提言の時に赤福の会長さんがここまで豪語していた、というのを今朝知りました。
当時のJR東海の松本社長は雄弁家ではなかった(というイメージがある)ので激論にはなりませんでしたが、例えば、今、小池都知事に「私は集票に関係ないから」と言い放ったらどうなるかを考えると、凄いこと言うなぁと感心しきりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

「東京メトロの配当は要りません」(小池百合子 うそ…?)

以前の記事

舌足らずなだけならまだいいけど…
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1525029/1537329/111263171

で当ブログ主の冗談として載せた
"一連の痛ましい(ホームからの転落)事故を受けて、人々が抱いているであろう心情を筆者が代弁したい。「国内のメガバンクであれ、外資系の投資ファンドであれ、このさい国や東京都へも株主配当などいらないから、その代わりどの駅にもホームドアを設置してほしい」と――。"

を本気に取りそうな鉄道関係者がいるとすれば、梅原淳さん以外では小池百合子都知事くらいか?と考えていました。というか、前半の「筆者」とは梅原さんですが。

小池都知事はホームドアの設置に意欲を示されているようですが、東京都が得ている東京メトロの配当を全て回してまで設置を急ぐ気なのか、ネットを少し見ただけでは読み取れませんでした。設置を急ぐといっても、メトロに付け終えた後でもメトロの配当でJRや私鉄のホームドアも付ける気か?というのは妄想の働かせすぎか。
とはいえ、小池都知事の周りには自称・鉄道に詳しい上山信一教授や阿部等さんがいるから、鉄道に乗らない都知事は当ブログの冗談とも知らずに「メトロの配当で都内の全鉄道にホームドア」案を採用する可能性が"微レ存"とは言い切れんのよなぁ…。

まぁ、東京都がもらうメトロの配当がどの程度かも分からない当ブログ主には心配されたくないでしょうが。「杉山淳一△」と太鼓を持つくらいが私にはお似合いかもしれません。


杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
「電車には乗りません」と語った小池都知事は満員電車をゼロにできるか (1/4)
http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1608/05/news036.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

「一般論として提言した」(堀内重人 うそ?)

"最近私のツイートにご批判を頂いているが、小幌駅は乗降客数1人/日程度の駅の活用法の一例として提示した。しかし、地図で接続する道路を調べるなど基礎的な確認を行わなかったのは適切ではなかった。"

最近交通評論家の堀内重人さんのツイッターが批判を受けていますが、もう上記のようなツイートでしか収束の道は踏み出せない、かと思います。

かくいう当ブログ主は小幌駅の周辺地図を見ていません。自ら何か提言するつもりもないので、まあ、いいかな、と。(福井義高教授風に)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「手はかからないだろうが…」( うそ?)

いすみ鉄道 社長ブログ
お得意様のコスト その3(2016/10/07)
http://isumi.rail.shop-pro.jp/?guid=ON&eid=2640

"自動改札や電子カードなどの導入で、人件費も少なくて済むようになりましたし、毎日乗っている通勤通学客は、いちいち案内のアナウンスをしなくても自分たちでさっさと行動してくれる。輸送障害が頻発するような今の世の中でも、振り替え輸送の案内表示をSNSで送信するだけでお客様は自分で対応してくれる時代になりました。つい最近まで、運転見合わせなどというと、振替乗車票を求めて、駅の事務所に乗客が詰めかけるなどという光景が見られたことも、ウソのようです。
こうして、1970年代からずっと、お得意様とはいえコストがかかりすぎると思われてきた定期券利用者が、今、ふと気づいてみると、一番コストがかからないお客様になろうとしています。つまり、儲けをもたらしてくれるお得意様です。彼らは毎日のように駅構内で買い物もしてくれますし、鉄道会社の様々なサービスも毎日のように利用してくれる。黙っていてもお客様の方が勝手知ったる人々ですから、実に手がかからない「良いお客様」になっているのに気づきます。"

この部分に「いや、定期券はだいたい正規運賃の半額だから「良いお客様」扱いにはまだ疑問符が付く。」と異議を唱えそうな""の有力候補は福井義高・梅原淳のどちらでしょうか?それとも他に候補がいるのか?あ、角本良平先生が草葉の陰から戻ってきた、というのはさすがになしで。(一部敬称略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

「池袋・竹ノ塚セブン」を考えてみる

東京の新しい環状鉄道として東部の「メトロセブン」と西部の「エイトライナー」の2つを組み合わせた路線が構想されています。
当ブログは、より実現性が薄いと目されている「池袋・竹ノ塚新線」を組み込んだ、東京メトロが運営する環状鉄道を考えてみました。以下、既存鉄道との接続駅だけ列挙します。

舞浜(JR京葉線・快速停車)
葛西(メトロ東西線)
船堀(都営新宿線・急行停車)
新小岩(JR総武快速線、総武各停線)
青砥(京成本線、押上線・快特停車)
亀有(常磐各停線)
北綾瀬(メトロ千代田線)
西新井(東武伊勢崎線、大師線・区急停車)
大師前(東武大師線)
(つくばエクスプレスとの交点の駅はなし)
江北(日暮里・江北ライナー)
王子(JR京浜東北線、メトロ南北線、都電荒川線)
西巣鴨(都営三田線)
池袋(JR山手線、東武東上線、西武池袋線、メトロ丸ノ内線など)
目白(JR山手線)
落合南長崎(都営大江戸線)
(西武新宿線との交点の駅はなし、もしくは新井薬師前駅との連絡通路の設置か)
中野(JR中央快速線、中央各停線、メトロ東西線)
新中野(メトロ丸ノ内線)
中野富士見町(メトロ丸ノ内線方南町支線)
笹塚(京王線、京王新線・急行停車)
新代田(京王井の頭線)
世田谷代田(小田急小田原線)
若林(東急世田谷線)
駒沢大学(東急田園都市線)
自由が丘(東急東横線、大井町線・東横線特急、大井町線急行停車)
(自由が丘から南は東急池上線の一部を10両対応に改造して蒲田まで乗り入れか)

笹塚~駒沢大学間は環七通りの下を通すので、文字通り「池袋・竹ノ塚セブン(池竹セブン)」と称してもよいでしょう。小田急や東上線との連絡が不便か、下手すれば不可能なエイトライナーよりは南北の連絡に役立ちますし、何より池袋を通るのが大きい。環状線にしては山手線に近すぎないか?という点に目をつぶればエイトライナーより乗客は多くなります。

それ以前にただでさえ環七や環八での工事が大変なのに、池袋や目白や首都高が潜ってる山手通りを通すなんて難易度うなぎ登りやろ…と言われたらどうにもなりませんが。池袋~目白間は山手線ではなくメトロ雑司が谷駅をかすめるルートを通します、と言っても気休めにもならんか。

(09/11追記)
西部の環状鉄道が環八と環七・池袋のどちらを通ろうとも小田急との連絡はあまり便利にならんようです。
環八の場合の千歳船橋~祖師ヶ谷大蔵間の新駅、環七の場合の世田谷代田のいずれも、複々線が完成した小田急の急行線にはホームを設置する空間がないので未来にわたって普通しか停まらないのです。

環七を外れてでも既存線に各停しか停まらない代田橋(京王線)と一之江(都営新宿線)や、作っても快速が停められるか疑問の大きい新小岩~小岩間の新駅(JR総武線)は避けた方がよい、と考えて拙案ではあえて外しましたが、小田急とは接続できればそれでよしとせざるを得ないようです。

それと、池袋・竹ノ塚新線を環状鉄道に組み込むといっても竹ノ塚駅は環七の北にあるので、「池袋・竹ノ塚セブン(池竹セブン)」ではなく「池袋セブン」が正しい名称でした。

ところで、環状鉄道は非常に長いので、急行は舞浜~自由が丘間の長距離を一定の間隔で走らせるとしても、各停の間隔が例えば新小岩~西新井間と西新井~池袋間で同じでいいのか?各停の間隔を区間ごとに別個にしておいた方がもしかするとダイヤの回復がしやすいのではないか?という疑問が頭をもたげています。
ただし、折り返し設備をある程度作っていても、他線と相互直通を開始したら副都心線をはじめとした先輩達の二の舞、演目"大規模遅延"をほぼ毎日上演する宿命を背負うハメになるのが環状鉄道であることは覚えておこうと思います。

(09/12追記)
池袋~中野間の別ルートを考えました。上記とは違い、非接続駅も書きます。

池袋(JR山手線など)
学習院下(都電荒川線)
高田馬場(JR山手線、西武新宿線・新宿線急行停車)
北中野(接続路線なし 高田馬場から一部メトロ東西線の地下を使って早稲田通りを西進)
中野(JR中央快速線など 北中野から中野通りを南下)

目白ルートと違い、この高田馬場ルートは都営大江戸線ではなく西武新宿線との接続を意識します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 8日 (木)

沿線革命のタイトル一覧をコピペしてみた

最近我がガラケーでもYahooからなら見ることができたんで(Googleからは無理だった)、鉄道に造詣が深いライトレール社長阿部等さんが連載しておられた「沿線革命」の記事のタイトル集を作ってみます。記事へのリンクはありません。

【沿線革命001】東京の鉄道新路線・新駅は五輪までにこう進化する
【沿線革命002】上野東京ラインの開業がもたらす恩恵とは
【沿線革命003】上野東京ライン開業で混雑緩和も、どうなる上野の未来?
【沿線革命004】上野東京ライン開業で、東京以北の利便性をさらに高める提案
【沿線革命005】上野東京ライン開業で浦和は武蔵小杉に続くか
【沿線革命006】東京駅開業100周年から鉄道の今後100年を考える
【沿線革命007】勝どき、晴海、豊洲・・・人が急増する湾岸部の「鉄道不足」の将来
【沿線革命008】交通イノベーションによる沿線革命元年、朝日新聞の鉄道報道について考えた
【沿線革命009】銀座−晴海に路面電車ができる?
【沿線革命010】銀座−晴海のBRT計画の需要予測に問題あり!
【沿線革命011】湾岸の交通を劇的に良くするBRTのルートと運行私案
【沿線革命012】「ゆりかもめ」延伸、湾岸新地下鉄の可能性は?
【沿線革命013】有楽町から新豊洲まで晴海通り上にロープウェイを!
【沿線革命014】これからの東京を考えるために読者の皆様の声に耳を傾ける

【沿線革命015】小田急線、代々木上原-向ヶ丘遊園の複々線化完成後のダイヤを考えてみた
【沿線革命016】小田急線の複々線化を機に「千鳥停車」導入で通勤ラッシュ&遅延は解消する!
【沿線革命017】井の頭線の朝夕ラッシュ時は、「千鳥停車」で大幅にサービス改善!
【沿線革命018】「渋谷駅の出発を23秒早く!」他、井の頭線の価値を高める鉄道イノベーション
【沿線革命019】乱立する羽田空港への新しいアクセス鉄道構想一覧
【沿線革命020】羽田空港へは新幹線の新線を作るべきだ!
【沿線革命021】羽田空港への南武線の乗り入れで500万人近くが便利に
【沿線革命022】東京モノレールを浜松町から東京へ延伸し、7駅増設を提案する。さらに将来はスカイツリーへ延伸を!
【沿線革命023】京浜急行と京成電鉄を直結して羽田と成田を近付ける
【沿線革命024】勝どき駅の混雑はダイヤの工夫で大幅緩和できる
【沿線革命025】中央快速線グリーン車導入に高まる期待
【沿線革命026】東京都が中間整理、BRTが湾岸部の「鉄道不足」を救う!
【沿線革命027】グリーン車2両では不十分、速くて混まない中央快速線にするために「千鳥停車」導入を!
【沿線革命028】中央快速線にグリーン車導入より、早く、安く、「座れる」を実現する方策を提案する
【沿線革命029】上野東京ライン開業でこんなに便利になる、もっと便利にできる
【沿線革命030】上野東京ラインの「座れない」「混雑」「寝過ごし」問題を、「跳ね上げ式座席+ICカード」で解決
【沿線革命031】上野東京ラインの「トラブル波及」「分かりにくい行先」を「やり過ぎない直通運転」で解決
【沿線革命032】上野東京ラインの最先端の建設技術を応用して品川―日暮里を重層化!

【沿線革命033】便利な蒲蒲線を安く早く実現するアッと驚く方策
【沿線革命034】羽田空港アクセス鉄道を交通整理して全体最適に
【沿線革命035】東西線が日本一の混雑路線に!?
【沿線革命036】山手線事故の原因は?折り返しを多く、運転再開を早くできないか?
【沿線革命037】山手線事故、3時間で運転再開できた!?
【沿線革命038】東西線の日本一の混雑解消へ、南砂町・木場・茅場町などを大改良
【沿線革命039】東西線の混雑と遅延は、ドア閉めと同時の出発だけで目に見えて緩和!
【沿線革命040】東京都発表の湾岸BRT基本計画は中身より外見優先?
【沿線革命041】東西線のドア閉め完了から出発まで16秒を7秒とできれば遅延をなくせる!?
【沿線革命042】経営危機の湘南モノレールをドル箱路線に
【沿線革命043】「東西線混雑&湾岸部鉄道不足」の解消へ、豊洲―住吉の新線を東京五輪までに
【沿線革命044】人口急増の湾岸部の交通を良くできるか、あと半年が勝負

【沿線革命045】平日朝8時に首都直下地震に襲われたら鉄道はどうなる?
【沿線革命046】鉄道が平日朝8時に首都直下地震に襲われても被害を最小に
【沿線革命047】鉄道の首都直下地震への備えをさらに考える
【沿線革命048】地震発生!鉄道をいち早く運転再開させるには
【沿線革命049】東海道新幹線焼身自殺による火災事故 鉄道テロ対策が急務だ!
【沿線革命050】鉄道テロ対策は、手荷物検査より不審者検知・追跡システムを!
【沿線革命051】新国立競技場の問題とダブって見える東京圏の鉄道計画
【沿線革命052】東京臨海部へは地下鉄でなくロープウェイを!
【沿線革命053】もう遅延はゴメンだ「線路に人立入」と「ダイヤの乱れ」はこうして防げる
【沿線革命054】京浜東北線・桜木町架線断線 埼玉県民への大迷惑は、こうすれば防げる
【沿線革命055】新幹線の夜行運行でお盆の混雑は解消できる 山陽新幹線と東北新幹線の事故対策も
【沿線革命056】夜行寝台新幹線なら、こんなに時間を有効活用できる!
【沿線革命057】「北斗星」墜つ 新たな時代のブルトレは夜行寝台新幹線!
【沿線革命058】JR連続不審火事件に、直下型地震のリスク……「防災の日」にあらためて鉄道の安全対策を考えよう
【沿線革命059】東西線は九段下折り返し線の改良で混雑と遅延を解消できるか?

【沿線革命060】鬼怒川の堤防決壊は、上流ダムを適正に管理していれば起きなかった!?
【沿線革命061】鬼怒川の堤防決壊を繰り返さないための上流ダムの操作方法は?
【沿線革命062】「JR東日本アプリ」の列車位置情報は何の役に立つ?
【沿線革命063】(終)“世界一の鉄道”に事件・トラブル多発!?

今回はタイトルをまとめただけなので、記事の中身はこれから見ていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月27日 (土)

「昭和の残照11」

なんか似たようなタイトルの記事を書きましたが、

「昭和の残照」
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1525029/1537329/106258979

今回は

いすみ鉄道 社長ブログ
昭和の残照11(2016/08/26)
http://isumi.rail.shop-pro.jp/?guid=ON&eid=2594

からパクります。

"蒸気機関車を全廃してからの国鉄の凋落ぶりは誰の目にも明らかで、つまりは「経営」とか「サービス」というてんで国民からは見向きもされなくなりましたから、あれだけ人気があった蒸気機関車というものを、もっと大切にするべきだったとは今でも考えますし、その大人気の蒸気機関車をまるで親の仇のように片っ端からつぶして行った国鉄の幹部連中には、私は今でも「大ばか者」というレッテルを貼り続けているのであります。

例えば、北海道に1か所でも機関区を残して、そこでイベントではなく実際の運用として車両管理をすれば、特に今のような北海道の凋落はここまでひどくはならなかったであろうし、そういうことができる経営者であれば、鉄道離れもここまで進まなかったのではないか。
という考えは今でも変わっておりません。

何とかしなければならないのは、鉄道ではなくて、その鉄道をどうしようもない状態にしてしまった偉い人たちなのであります。"

ああ、なるほど。少しパクり過ぎましたが、かつて夜行列車全廃論をぶちあげた人は国鉄幹部ではなかったから関係ないんですね。
いや、後にその人は同じ口で東京駅復元の礎を築いたからやっぱり鉄道業界の偉い人ではあるのか。
いやいや、その人は初代社長として世界に冠たるスーパードメスティックカンパニーの体質も築き上げた(?)から「鉄道業界の偉い人」じゃない、だからやっぱり関係ない、のか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「きびだんご屋の前の電停」

鉄道で国づくり
2016-08-25
http://rtpl.ce.osaka-sandai.ac.jp/ByRail/

で衝撃画像を見つけました。
当ブログ主は熊本や鹿児島で路面電車に親しんできているので、岐阜の路面電車の電停は全てではないにせよ、きちんとした停車場がなく地面にペイントがしてあるだけだったという話を聞いてそら廃止になるのもしゃーないと察しました。しかし、地方公共交通の再生に取り組む両備グループのお膝元にも「地べたの電停」があるとは…。

この小橋・中納言の両電停については道路を拡幅するのは無理そうですし、西大寺町~門田屋敷間だけ単線に減らすのも不便だし…もう線路を付け替えるしかないのではないでしょうか?

西大寺町から南下→新京橋西交差点を左折・東へ→門田屋敷まで国道250号線を通す

付け替えるなら、このルート以外の第二選択肢を見つけるのは難しいと思います。

下の8月22日の記事で宮島口から船着き場べの地下道を「こういった観光地では外国からの旅行者が多く訪れるので,恥さらし状態だ.「国道2号線は重要な幹線道路で…」という声が聞こえてきそうだが,自動車優先の交通政策は,そろそろ政策転換した方がいいぞ.」と指弾しているのはブロガーの趣味嗜好の問題だ、と一蹴できなくもありませんが、地べたの電停は恥のみならず命(ぬち)までさらしてますからね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧