« 鉄道言論界のこども教授、波床正敏 | トップページ | 「安全唯一」 塀の外の懲りない阿部さん »

2016年6月10日 (金)

なんで梅原さんが謝ってんですか?

鉄道ジャーナリストの梅原淳さんがHPの記事を更新されました。

2016年6月9日(タイトル略)
http://index.umehara-train.com/?guid=ON&eid=1106963

リンク先
写真の為なら手段を選ばない「撮り鉄」の恐るべき本性
http://ironna.jp/article/3410

で、なぜか相次ぐ撮り鉄の迷惑行為に梅原さんが「今回の件で何の落ち度もない人々に被害を与え、不快な思いをさせてしまった点に弁解の余地はない。この場を借りて皆様にはおわび申し上げる。誠に申し訳ありませんでした」と謝っています。
「筆者は、鉄道という交通機関への理解を人々に深めてもらうことを主眼として執筆、講演、コメントといった活動をしていると自負する」からなのでしょうが、それでも自信過剰だとは思いますが、「鉄道愛好家に対しては一般の人々の手本となり、社会人として他人に迷惑をかけない存在であるように訴え、筆者自身も鉄道愛好家という立場で活動する際はそのように実践してきた」結果が

「「十河信二の呪い」と命名」(「最新 新幹線事情」 平凡社新書)

ですか…。それで一般の人々の手本になっていると思っているなら、「死体をものともせず撮影する鉄道愛好家が大手を振っていたのも"十河信二の呪い"なんですか?」とでも梅原さんに聞いてやりましょうか?

|

« 鉄道言論界のこども教授、波床正敏 | トップページ | 「安全唯一」 塀の外の懲りない阿部さん »

「JR崩壊」?」カテゴリの記事

コメント

だれも梅原氏に勝手に鉄道ファン界の代表になってほしくないのにね・・・。

投稿: きさら | 2016年6月11日 (土) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんで梅原さんが謝ってんですか?:

« 鉄道言論界のこども教授、波床正敏 | トップページ | 「安全唯一」 塀の外の懲りない阿部さん »