« "鉄道アナリスト"って他にいたんだ。 | トップページ | 最初から"毒キノコ"でよかったんや »

2015年11月 9日 (月)

この「鉄道ジャーナリスト」って誰?

「日本の鉄道」は完全にガラパゴス化している
http://nikkan-spa.jp/963709

本命:梅原淳
対抗:川辺謙一

逆かもしれませんが…。
いや逆っぽい。
梅原さんはそれほど海外の鉄道事情に関心が強くなさそうだし、川辺さんが本命とみてよさそうです。
記者の捏造とかでなければ。

(12/01追記)
別のブログで転載されました。

只今放浪中。
ガラパゴス云々の話
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=tsubasasuperexpress&articleId=11981714082&frm_src=article_articleList&guid=ON

してみると、

本命:記者の作文(完全な記者の主観)
対抗:記者の作文(川辺謙一辺りを下敷きに使った)
大穴:梅原淳か川辺謙一が本当にコメントを寄せた

に修正すべきですかね?対抗は下敷きに使っただけで作文はあちこち切り貼りしてある、とかで。

いくら当ブログ主が無知とはいえ川辺謙一の名前を安易に使っちゃったなぁ、とは思ってましたが"記者の捏造"の可能性も匂わせておいたし修正せんでもいいか、とは少し(?)甘かったか。

無知といえば、当ブログは日本とヨーロッパとのEPA交渉の存在も鉄道分野が懸案になっていることも昨日まで知りませんでしたが、政府関係者から「民間の鉄道事業者にヨーロッパの企業を使えと政府は言えない」とのコメントが出ています。
ヨーロッパの元ビッグスリーが本気で日本市場に食い込めると算段を付けたとして、日本向け商品はどこで開発・製造するんでしょうか?他のアジア市場も睨めばいちいち工場を造るか買うかしてまで日本に特化した拠点を築くとは考えづらいのですが。あ、ボンバルディアはカナダか。

|

« "鉄道アナリスト"って他にいたんだ。 | トップページ | 最初から"毒キノコ"でよかったんや »

「JR崩壊」?」カテゴリの記事

コメント

発言内容を見る限りは、おテンテン(不快語)の出来は似たようなものかと。
まあ、‘SPA’自体がその手のおテンテンの人を煽って飯食ってる雑誌ですし。
ガラパゴス化って、自動車交通の左側通行のことを言わない不思議。

投稿: 陸 壱玖 | 2015年11月 9日 (月) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この「鉄道ジャーナリスト」って誰?:

« "鉄道アナリスト"って他にいたんだ。 | トップページ | 最初から"毒キノコ"でよかったんや »