« クエンチ現象というものがあるそうな | トップページ | 「JR崩壊」より「大手私鉄崩壊」? »

2014年5月10日 (土)

西武多摩川線がどうとかいうレベルじゃねぇぞ!

西武多摩川線の営業係数について異論が出ています。

西武多摩川線の営業係数は本当に241.9なのか?
http://anond.hatelabo.jp/20130321234928

もっとも、西武鉄道は営業係数を発表していませんので、鉄道ジャーナリスト梅原淳氏が「「鉄道」完全解明2013」(東洋経済新報社)で試算した「241.9」が事実上の"公論"になっています。
梅原氏はその後、「ZAITEN」9月号(財界展望新社)で多摩川線の営業係数を「415」と試算しました。
241.9でも高過ぎるというのに、更に上がりました。異論をものともせずはね上げた梅原氏の計算方法はやはりおかしい、との声は一層高まるでしょう。しかし、梅原氏は
「国土交通省の統計には西武鉄道全線、そして
"山口線個別の収支状況"
が明らかにされている」(強調は引用者による)
と言うではありませんか。
その統計とは「平成23年版 年都市交通年報」(運輸政策研究機構)・「平成21年度 鉄道統計年報」(電気車研究会)で、それによれば2009年度の山口線(西武遊園地〜西武球場前 2.8km)の営業係数は

「812」

となっています。
当ブログ主は直接年報を見ることが出来ませんでしたので、数値の真偽やなぜ山口線だけ抜き出してあるのかは分かりませんが、国土交通省の公式統計となれば山口線の「812」は疑問の余地が限りなく狭い、とみなさざるを得ないでしょう。
してみると、多摩川線は「241.9」であれ「415」であれかなりの赤字路線であることは確実のようです。

そして、ここからが本題なのですが、西武鉄道全線の営業係数は年報(からの推計、ではなく年報そのもの)で

「81」

となっています。
池袋線・新宿線の2本柱を抱える割には低くありません。山口線のような赤字路線を内部補助で支えているのもあるでしょうが、やはり最大の原因は運賃が安いことにある、と見ます。
JRの東京電車特定区間と比較してみましょう。JRと西武では運賃の決め方が違うため一部の抜粋になります。しかも、手元の時刻表が2013年度なので、最新のデータではありませんが、一つの目安にして下さい。

JR 西武
1〜3km 130円 140円
11km 210円 200円
21km 380円 290円
31km 540円 380円
41km 690円 450円
51km 890円 510円
61km 1,050円 610円
71km 1,210円 680円
77km 1,210円 750円
(池袋〜西武秩父間76.8km)

なぜこれ程違いが出るのか。
「運賃値上げはさらなる乗客減につながる恐れがつよいため」(斎藤峻彦 鉄道ジャーナル2013年7月号 鉄道大国・日本の「成功」と「反省」)大手私鉄は値上げに踏み切れない、これ以上の説明はなかなかしにくいでしょう。

したがって、例えば「JRの運賃を西武に適用すれば」との意見を出しても現時点では意味を持ちませんし、梅原さんも論じていません。
結論として、当ブログ主としては珍しいことですが、梅原さんの寄稿には一点を除いて納得せざるを得ません。
では、納得できない一点とはどこか。

「JRの場合、(中略)線路のメンテナンスも収入に応じて簡略化される」

はまだいいとして、その後の

「たとえば、夏草が線路を覆っても草刈りをあまりしないというように、線路のメンテナンスに関するメニューを減らしたり、削減したりといった施策が行われている」

はどういうつもりで草刈りの事例を持って来たのでしょうか。
メンテナンスの簡略化はまだ理解できるとして、よりによって「草刈りを減らす」とはJR西日本の中国地区のローカル線の在り方と相まって、沿線住民に最悪のイメージを植え付けているやり口ではありませんか。秩父や三多摩の住民に値上げならまだしも、草ボーボーの秩父線・拝島線・国分寺線等を受け入れろ(梅原試算では黒字路線は池袋線・新宿線・有楽町線だけだそうです)、と梅原淳はそこまで突き付ける覚悟があって脱稿したのでしょうか。

と思ったら、西武はヤギによる草刈りを試験的に行っているんですね。
もっとも、梅原淳の発言には物事をきちんと知っているのか、眉に唾をつけて検証する必要があるのは変わりありません。

ロングシートとクロスシートを論じるに当たって、近鉄のL/Cカー(ロングシートにもクロスシートにもなる車両)が全く出て来なかった(鉄道の未来学)梅原さんのことです。西武の草刈りヤギの取り組みを知っていて草刈りの回数削減を提言した、とみなすのは早計というものです。

|

« クエンチ現象というものがあるそうな | トップページ | 「JR崩壊」より「大手私鉄崩壊」? »

「JR崩壊」?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西武多摩川線がどうとかいうレベルじゃねぇぞ!:

« クエンチ現象というものがあるそうな | トップページ | 「JR崩壊」より「大手私鉄崩壊」? »